働くママが、会社辞めたくてアフィリエイト

子供産んで育ててみたら、「おかえり」を言う生活がしたくなりました。

収益報告

2017年2月の収益報告と、アドセンスのこと

ご無沙汰してます、グリコです。

2月は、保育園の当落発表(理想通りの結果ではありませんが、一応内定いただきました)とか面談とか役所詣でとか、子供の小児科とか大学病院とか歯医者とか、身内行事のあれやこれやとか、会社の研修とか同僚ランチとか、なんだかいろいろ盛りだくさんでありました。

アフィリエイトのほうは、もうまったく新規開拓とかできる状況になく、ポツポツと日記をアップするのみ。

3月も、進級準備や入園準備や保護者会や人事面談や法事なんかがあるため、状況が改善されるとも思えません。

そしてこのまま4月に職場復帰して、もっともっと時間がなくなって、アフィリエイトももはやここまで……となるのか。

 

それはイヤっ
(´;ω;`)ブワッ

 

ランチタイムアフィリエイターでも通勤電車アフィリエイターでも良いので、なんとしても続けたい。

と、作業が伴わないのにやる気だけはあるグリコさん。

頼りない決意表明をしつつ、2月の収益をば、報告させていただきます。

 

【2017年2月】メインの日記ブログのみ(更新数:10記事)

PV:16,788(先月:15,272)
UU:7,275(先月:6,631)

AdS:6,738円
A8:0円
VC:5,343円
楽天:826pt(合計では円換算)
Amazon:898円
もしも:3,001円
リンクシェア:1,473円
合計:18,279円

うん、なんか、右肩上がりね。

どうしよう。

日記10記事しかアップしてないのに右肩上がりだと、なんていうか、いろいろ諦められなくなるし、むしろ欲が出てきちゃうよね。。。

時間ないのに(´・ω・`)

VCの発生と確定について

2月の収益の中で目立って伸びたものといえば、VCの案件。5,343円のうち、5,000円くらいを1つの案件で稼いでいます。

この案件、記事をアップしたのは10月なんですが、そもそもはアフィリエイトする予定ではなかったものなんです。

出先でたまたま利用したサービスがすごくよかったんで、単純に日記の1つとして「めっちゃよかった〜!」っていうレポートを6000字くらいで書いたの。

で、けっこうな力作になったので、書き終わってから「ないとは思うけど、念のためプログラム探してみるか」と思って探したら、まさかの発見! しかもセルフバック(VCの場合はポイントクラブですね)も出来たという……。

最初から知っていれば、セルフバックで500円くらいは浮いたのに…orz(←がめつい)

と、そんな経緯で作った記事だったので、アフィリエイト記事としての完成度は低かったと思います(調整もしましたが、元の勢いを残すほうを優先してしまいました)。

それでも、利用者の生の声を求めるユーザーにポツポツと拾われて、月に1件あるかないかの申し込みが発生してはいました。

それが、2月はなぜか7件発生(すべて確定)。

要因はいったい何だ。

この記事のPVは、1月とほぼ同じでした。

検索順位は、3ワードで2ページ目、2ワードで3ページ目のあたりをずっとキープしていて、特に動きはありません。

そして私より上にいる記事は、8割がアフィリエイトしています。

そんな中、(私にしては)まとまった発生があった原因なんて、あとは利用者の母数が増えたくらいしか思いつきません。

私がそう認識してないだけで、実は季節モノなのかしら。

あるいは、テレビとかで紹介されたのか(でもPVは変わってない。なぜだ)。

と、まだぜんぜん分析ができていないのですが、そのような案件が1つ浮上した、という状況です。

客単は3,000円〜8,000円くらいで、報酬率は10%ちょっと。

平均すると1件500円くらいの案件で、承認率は100%。しかも早い。どんなに待たされても3日とか。

案件としてはとても良いので育てたい気持ちはあるのですが、いかんせん、これ以上記事の展開のしようがないんですよね。。。

そんなに深堀りできる案件ではなく、他のアフィリエイト記事も、みなさんブログの1ページって感じで、それ以上のものはあまりなく。

あったとしても「これ公式なんじゃ…?」っていうガチな見た目のサイトで、ちょっと手が出ない(内容はたいしたことないんですが…)。

なので、やるとしたら、今の1ページの精度をもっともっとあげて、少なくともアフィリエイト記事の中では1位(公式などを入れて5位くらい)にいけるようにすることでしょうか。

3月にこの作業を差し込めるかどうかは微妙ですが、常に心に留めておこうと思います。

アドセンス関連コンテンツについて

さて。お次は1月末から設置し始めた関連コンテンツについてです。

1ヶ月経ってみての感想は、正直

う〜〜〜、ん…?

という感じです。

アドセンスの総収益としては伸びましたが、それが関連コンテンツのおかげかというと、微妙。。。なんですよね。

私のブログでは、記事本文下に置いていたレクタングル広告を関連コンテンツに差し替えたので、その2つの広告についての、1ヶ月間の実績を比較してみます。

記事下レクタングル(1月) 関連コンテンツ(2月)
クリック数 54回 98回
収益 1,968円 2,453円
1クリックあたりの収益 36円 25円
AdS収益全体に占める割合 37% 36%

どうなんだ、これ。

1月と2月じゃ日数も違うし、そもそも出広状況が違うので、たった1ヶ月間比較しても意味ない気がするんですけど。

パッと見、関連コンテンツがすごくいい!って感じじゃないですよね?

クリックはされやすそうで、でも単価が安くて。

 

で……?

 

数字苦手だからどう解釈すればいいのかわかんない(´・ω・`)←

ちなみに、改善が見込まれると噂の「ページ/セッション」も「滞在時間」も、書く気にならないくらいの「微増」でした。

PVが増えているのは、単純にUU増に倣ってのことでしょうし。

やっぱり関連コンテンツの効果は、よくわかりません。

目に見えて良い影響があったブロガーさんも多い中でこの結果…。みなさんに夢と希望をお届けできなくて申し訳ありませぬ。

でもとりあえず半年くらいはこのままの形にしておいて、効果を見ながら調整していこうと思っています。

アドセンスの不正クリック→アカウント停止の恐怖について

いちえんさんが記事にしていた、アドセンスの不正クリックについて。

記事を読んだ時から気になりつつも、時間がなくてコメントできなかったんですが、本当にアドセンスは、いろいろ難しい面がありますよね。

それでも、「不正クリックがあった」ということを教えてくれるようになっただけ、だいぶ親切になったのかな?という印象です。

今と数年前とではアカウント停止までに辿る経緯が違っているかもしれませんが、私がアドセンスを始めた当初に読み漁っていた記事の中で、参考になりそうなものを2つ貼っておきます。

「新あまゆにもんこま」より
無効な操作が検出されたため、Google AdSense アカウントの非承認
→その4+1の5部作になっています。笑い事じゃないはずだけど、面白いから読んでw ついでに動画も。

「しゅふたす」より
アドセンス狩りで停止になったgoogleアドセンスのアカウントを復活させる方法
→相手に悪意はなかったケース。やりとりメール全文など、すごくためになります。

今はアカウント停止の前に具体的な警告があるようなので、ここまで肝を冷やすことはないのかなと思いますが、常に緊張感を持ってサイト運営をしないといけないことには変わりなさそうですね。

私も今のところアドセンス頼みなので、本当に気をつけねば…。

 

ということで、久々に時間が取れたせいでやけに長くなりましたが、今日はこの辺で。

同志のみなさん、今月もボチボチがんばりましょう〜(o´・ω・`o)ノシ

-収益報告