働くママが、会社辞めたくてアフィリエイト

子供産んで育ててみたら、「おかえり」を言う生活がしたくなりました。

アフィリエイトのこと

売り切れ商法

おはようございます。グリコです。

先日、楽天で買ったとある日用品のレビュー記事を日記ブログにアップしたんですね。

他ではあまり見ないデザインが気に入っていて、ひと夏使い倒したその感想を、微に入り細に入り書いたの。写真満載で。

ただ、季節商品なため、今は再販分も完売していて。

アフィリエイトにならんのーと思いつつ、「来年も大活躍させる予定。今は売ってないけど、ココで買いました!」という感じで、最後にポツンとリンク貼っておいたんです。

そしたら、2日続けて、そのショップで発生があった(*゜ロ゜*)

もちろん、私が紹介したものは販売終了してるんで売れないんですけども、何かほかのものを、お買い上げいただいたようです。

これきっと、私と同じようにその商品のデザインを気に入った人が、似たようなテイストのモノを求めて、ショップを回遊してくれたんでしょうね。

確かにその商品は、ショップオリジナルだったし、私もかなり探して買ったんでした。

なので、「モノは違ってもいいから、コレ系のもの、他にもないかな〜」という読者さんの気持ちは、よくわかる。

 

はい。

 

ターゲット大事!! って話ですね。

 

「もう売ってないYO!」って書いてるのにクリックするんだもんね。

 

CV率高そう。

 

なので、これからも、私の偏った趣味嗜好により厳選された「モノ(ショップ)」については、売り切れててもアフィることにします。

名付けて「売り切れ商法」。あやしさ満載!

 

ちなみに、日用品なので相変わらず大した金額じゃないんですが、そのショップの料率が5%だったため、2件とも200pt前後稼いでくれました。

 

はい。

 

高料率(高単価)大事!! って話ですね。

 

今回の私のケースはまだまだまだまだまだまだちっさい話ですが、この1件200ptが、1件2,000pt(円)だったら?って話なわけですよ。

 

はい。

 

わかっていたことが、またひとつ、腹に落ちていきました。

 

いやホント、合理性を追求する頭のない私は、こうやってひとつずつ実感して、やっていくしかないのだな。

 

時間かかるけど、がんばろう。

 

-アフィリエイトのこと